読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいらんの笑門福来\(//∇//)\

「幸せ配達人」あいらんです( ´ ▽ ` )ノ幸せになるための思考から食べログまで何でもござれ♪( ´▽`)

路チューとカーセックスと部屋とワイシャツと私

先日のワイドなショーにて

 

「路チュー」

 

 

「カーセックス」

 

について言及していた。

 

※路チュー…路上など公衆の面前でキスをすること

 

※カーセックス…カーでセックス

 

まっちゃんいわく、カーセックスされる女は大事にされてない。

自分は狩猟民族なので女を取られたくないから家で鍵をかけてする。

みたいなことを言っていた。

 

ゲストコメンテーターのみうらじゅんさんは部屋の中、さらに蚊帳の中でする。

と言っていた。

みうらじゅんさんは終始よくわからないことを言って司会の東野を困らせていたが、私個人的にはとても面白いおっさんで「こんな大人になりたい」と思わせる魅力を持っていた。

 

せっかくなんで私なりに「カーセックス」について考えてみた💡

 

結論からいうとカーセックスされる女は大事にされていないに大方賛成である。

 

私は

 

「部屋でセックスする派」

 

つまり

 

「カーセックスしない派」

 

である。

 

最後にカーセックスをしたのは20年近く前になる。

 

当時19歳くらいだった私はとにかくやりたくて仕方なかった。

そしてお金(ホテル代)なかった。

 

という理由でカーセックスをしていた。

 

つまりカーセックスをする理由なんてほとんどが

「とりあえず今すぐやりたい」

 

 

「お金がない」

 

性欲≧貧乏>愛

 

である。

 

もし当時の私に性欲を抑える理性、そしてホテル代があれば間違いなくホテルに行き女性の身体を堪能したであろう💕

 

車の中では照明も薄暗く狭いため精神的なストレスがある。

服も最小限の範囲で脱ぐことになる。

 

私は全部脱ぎたい派だ。何故なら全部脱ぐ方が開放感に溢れているからだ。

※ココリコの遠藤章造先生は「開放感」を味わうためにオナニー時も全部脱ぐらしい、上には上がいる。

 

好きな女優と「1回」だけセックスできると言われた場合、はたしてカーセックスするだろうか?

 

ほとんどの男がNOと答えるだろう。

たったの1回しかできないのであれば、じっくりゆっくりホテルで楽しみたいはずだ。

 

たとえ「石原さとみ」に車の中で

 

「ここでして…」

 

と言われても

 

私は自分の股間と性欲を抑えホテルに行くだろう。

 

「ここでして…」

f:id:mirainikkichang:20160711124653j:image

 

つまり、カーセックスされる女は

 

「何回でもやれる女」

 

もしくは

 

「1回でいいや」

 

と思われている傾向がある。

 

話が散らかってしまったが女の人を大事にしたいと思っている私は上記の理由から

 

「カーセックスしない派」

「ホテルでセックスする派」

 

なのである。

 

最後に、この記事を書いた私の心配は2つ。

 

1つ目はこんだけ「カーセックス」を連発していてはてなブログに記事を削除されないだろうか?ということ。

 

2つ目は「カーセックス」しようと思ったところで今の私は勃つのだろうか?

 

ということ。

 

2つ目の心配を解消すべく「バイアグラ」を買いにネットショップに駆け込んだ。

 

近いうちに「バイアグラ」体験レポを書くことになるだろう…(T ^ T)